OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

弊社ホームページからブログをご覧のみなさまおはようございます。

今年の梅雨入りは観測史上二番目に早いといわれていますが梅雨明けとともに暑い夏がやって

まいります。

今回ご紹介は廿日市市佐伯町のお寺に墓地をお持ちのM様です。

広い墓地は水はけが悪く雨上がりのお墓参りで苦労されていました。また古いお墓の傾きなど

何点か気がかりなことがあるとご相談に来店されました。

早速お客さまと現地調査を行いお困りごとを賜りながら提案書と見積書に着手。他の墓石店に

も見積りを依頼されているといわれたことから気合を入れてご提案書を作成しました。

最初のご提案は古墓を工場で洗浄してレイアウトを大幅に変更するプランでご提案。ご予算や

将来の管理を含めてもう少し小規模での回収を希望されました。

結果墓所内の石貼り仕上げ 傾いた古墓2基を現地解体再据付け 花筒穴を拡充しステンレス

キャップを挿入 移動型ぼんぼり立て5台 古墓の隙間目地入れに落ち着きました。

 

他店舗との提案内容と見積額で何度か話し合いを行いましたがこれまでの石貼り施工写真の仕

上がり具合と最終お値引きおよびお盆まで納期などをご了解されて弊社とのご縁をいただくこ

とができました。

 

寺岡石材工業株式会社 五日市支店 T

下記2枚は石貼り施工前の写真です

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お墓所境界全域に石貼りしております。草は勿論生えませんが、タオル一枚で拭き掃除。管理が楽です。見た目もスッキリして美しくなりました。

右手四角の石には塩ビキャップが挿入されており、浄土真宗お盆風物詩、ボンボリを立てます。

裏側も全て石貼りにされました。落葉や砂が溜まっても簡単に掃け、お墓も泥汚れの心配がありません。

花立穴が小さく詰まって生花を手向けられませんでしたが、直径6cm深さ18cmの穴拡大しステンレスキャップ挿入。これでお花を手向けられます。

ぼんぼり立ての位置は移動可能です。