和型墓石の事例

和型墓石の事例

  • HOME »
  • 和型墓石の事例

和型墓石の事例

建てさせていただきました「和型墓石」の事例をご紹介します。お墓の設計から施工まで、お施主様のご希望・ご要望をしっかりとお伺いし、理想に沿ったお墓となりますよう、心をこめて作業をさせていただいております。

洋型・デザイン墓石の事例はこちら>>

供養塔の事例はこちら>>

広島市佐伯区 広島市営杉並台墓苑

伊予大島石特級(愛媛県産)

定年退職後はご夫婦で旅行や趣味を楽しみながら生活をエンジョイされている広島市佐伯区在住のお客様。この度元気な内にお墓の準備をしておきたいとご来店されました。和墓で国産石材を使用し、墓石に法名板を組み合わせ、墓前には1対の灯篭、墓所内の防草対策を万全にされたいとのご希望を賜りました。
生前にお墓を建てることは長寿や子孫繁栄に繋がり縁起が良いとされています。 早速永代契約されている墓苑の下見とイメージに沿った図面・CG・お見積りに着手。何度かの面談・修正を行い、成約の運びとなりました。
墓石は愛媛県産の伊予大島石。この石材は「石の貴婦人」と言われ、時が経つにつれて一層美しさを増すと言われています。防草対策は色々な方法の中から一番仕上がりが良くお手入れの簡単な石貼り仕上げを選定。墓前には家名を彫刻した一対の3.5尺丸灯篭で落ち着かせました。
建立工事にはご夫婦で見学に来られ、工事の丁寧さや耐免震対策の様子を見て感心されていました。完成後は前後左右からお写真を撮られ、満足とのお声を頂戴することができました。

広島市佐伯区 広島市営杉並台墓苑

インパラブルー(南アフリカ産)

広島市佐伯区五日市町

改葬移転工事を行いました。

 

供養塔の事例

広島市安佐北区亀山 四日市共同墓地

お墓じまい前の閉碑法要(閉眼供養)

完成建碑除幕式、建碑法要(開眼供養)

広島市安佐北区亀山にある四日市共同墓地にて、管理組合様よりご依頼をいただき、管理できなくなった無縁墓を一旦墓じまいして、新たに無縁墓を合祀する供養塔の建立をいたしました。供養塔の地下カロートは深さ60cm、愛媛県大島伊予石で建造しており、今後約200体以上のお骨を埋葬できるように設計しています。

 

お墓の新たな建立はもちろん、現在あるお墓のリフォームや修理、また、神社仏閣やご自宅の石材工事まで、何か石材のことでお困りのことがございましたら、まずはお気軽にご相談ください。

PAGETOP