早いもので上半期が終わり下半期スタートしました。8月のお盆前となり1年で一番忙しいのが7月で、特に忙しいのが戒名・法名・院号・俗名・死亡年月日・年齢・続き柄など墓石や墓誌板彫刻の依頼が殺到します。お盆前には文字彫刻を済ませたいとのご希望です。

毎年の事ですが、この度お亡くなりになられた故人の文字彫刻以外に多いご相談依頼が、過去に彫った文字が間違っていた、また、院号や戒名をお寺様からもらったので新たに変更してほしい。年齢が間違っていた。名前の漢字が間違っていた。死亡年月日が間違っていた。お墓のタイトルを別に変更したい。家紋を直したい。などです。

弊社はそういった石の文字修正・修理を行う技術がございます。石に刻んだ文字を変更するのは物理的に無理な様ですが(消しゴムで消せない)弊社に頼めば解決します。過去の実績から100%のお客様に対応しております。今までずっと気になっていたお墓の文字の悩み心労を解消し安堵されました。

ご依頼から約2~3週間頂いておりますが、特急便最短5日でも可能です。是非ご相談ください。*現地調査してのお見積り