広島市安佐北区、広島浄光台 2㎡ 1000x2000
石材)ノルウェーブルーパール+中国大島石

 

お客様からのご紹介よりご縁を頂戴して建墓させて頂きました。

施主様は元々九州のご出身で現在、広島市にお住いで、
子供さん3人も立派に成人され、お孫様も大学に進学されご円満なご家族様ですが、
予てより施主様のお母さまが既に昭和20年代に亡くなられておられる事で、念願の合同墓を建立されました。
また、独自デザインの相応しいお墓にご興味をもたれておられました。
購入された広島浄光台墓地1区画は前後左右ともほぼ和墓での建立がしめており
左右お隣様は和墓で高さもある事から洋墓では低くなり過ぎますし、結局和洋折衷的なお墓にご決定されました。
高さも三重台で両家の墓碑高さにマッチした設計にし、且つ洋風のお洒落なデザインで独自性ある墓碑に仕立てました。
石材はノルウェーブルーパールを部材導入し、貝殻結晶の青く美しい輝きがあり
複数のお墓の中からでも直ぐ当家のお墓探しも易くなりました。

5/2降ったりやんだりの天候でしたが事前にキャンプ用ターフを設置し
滞りなく式を斎行されました。